禁煙2か月

2017年6月13日に禁煙して2か月が経過した。喫煙歴は喫煙を始めたのがおよそ22歳ごろ、毎日吸い始めたのがおそらく24歳くらいなのでおよそ22年に及ぶ。

6月は、育児休業で3か月目に入ったところだった。7月中旬に入り極度の鬱状態に入ってしまい非常に苦しんだ。のどの違和感でもしかしたら、がんではないかと病院を受診したが結果は異常なし。逆流性食道炎でさえもなかった。8月下旬に入り少し落ち着いてきたようだ。1か月間苦しかった。生死をさまようような感覚だった。しかし、気象状態(冷夏?)にも助けられたか、少しずつ心身状態が回復、ブログを書き始めようかという気になった。

 

ブログ開設の初日が、第2子の出産のことではなくプライベートな禁煙のことになってしまっているのは、やはり自分は自愛的な存在だからなのではないか。

 

また、「このまま」では第1、2子が成人するまで自分の命がもたないと直感したことは育児休業中の非常に大きな??収穫だった。もともと介護士としての体力を回復させることが育児休業取得の大きな理由だったのだが、この時期に死について感覚的に直面したのは初めての経験であった。とにかく育児休業は延命処置として機能してくれるかもしれない。